懸崖菊

鑑賞期間中の手入れ

古くなった花は、ハサミで花首から除去してください。葉・花にチリやホコリが付くので、天気のよい午前中にたっぷり葉水を与えてきれいにしてください。

水やりについて

潅水するときはたっぷりと多めに与えましょう。潅水の間隔は、薬がややしおれ始める直前ぐらいがよく、与えすぎると根腐れしたり、日持ちが悪くなります。

置き場所

置き場所

露地で生産したものですが、雨の当たらない日当たり、痛風のよい場所に置くと花・葉の傷みが少ないです。
懸崖菊HOME | GALLERY »

このページのトップへ

会社案内 シミズナーセリーについて

シミズナーセリー

取り扱い商品